この価値をわかってくれる人だけに...

たくさんの健康食品、化粧品...あなたは何を選びますか?
自身が、そして大切な家族が、「口に入れるもの」「肌につけるもの」として、きちんと選ぶ理由を持ったり、また情報に踊らされることのないブレない強さを誰もが持ちたいものです。その第一歩として、まずは「知ること」が大事。人まかせにしないことです。
そんなホンモノ思考の方に、マムの発酵シリーズを届けたい。この価値をわかってくれる人だけに...。


発酵のちからで...
インナーケア、スキンケアをシンプルに


「ファーメンテッド」=「発酵している」

発酵する前と、その後では、途轍も無くパワーに違いがあることは周知の事実... 。マム ファーメンテッドシリーズは、インナーケア、スキンケア、それぞれ1本ずつ、そのどちらも「発酵のちから」によってつくることのできたシンプルな発酵シリーズです。じっくりと時間をかけ発酵、熟成、抽出された発酵食品(フーズ)と発酵美容液(セラム)を、あなたの日々の暮らしに取り入れていただくことで、内側、外側の両方から気になる悩みにアプローチしていきます。

 
 
インナーケア
スキンケア



 


 

A topic of interest...




ア トピック オブ インタレスト
 −  興味深い話  −

発酵という未知なる世界。

そんな、発酵のちからに惹かれ

循環に感動する...





 

よくある質問
 
 

お客様の声
 
 

 

 




Online Shopping

 
発酵 フーズ
12,000+tax
発酵 セラム
8,100+tax
発酵 セット
<10%OFF>





 
 




 


Fermented Foods Mom
ファーメンテッド フーズ マム・・・発酵食品でインナーケア




まずは、インナーケアで「原因」にアプローチを...

「免疫を安定させること」 を目的に。
ファーメンテッドフーズとは発酵食品のこと。
安心、安全で栄養価の高いものを日々の生活で取り入れていく...それが健康なカラダづくりの基本となりますが、その意識を持っていながらも、なかなか理想通りにというのは難しいものです。この、非常に手間をかけ、こだわりぬいた発酵食品を手に取っていただくことで、地球の循環、生命の循環に感動していただけたら幸いです。


 

こだわりの原料は

旬の素材しか使いません。原料として、FDAのデザイナーフーズに基づく抗ガン作用のある食物を、旬にこだわり1年かけて収穫します。収穫産地のほとんどが、比叡山のふもと、滋賀県で生産された有機JAS原料または無農薬栽培の野菜や果物です。



 

原料を1種類ずつ乳酸発酵

収穫後、選別、洗浄、湯煎殺菌(根菜類)をして、各々を有機黒糖で漬け込み、約1ヵ月前後かけて乳酸発酵しエキスを抽出。他に原料を1種類ずつ乳酸発酵させてエキスを抽出しているところはありません。調合を重ね、更にクラッシック音楽を聞かせながら、約3年半の歳月をかけじっくりと手作業だけで発酵熟成。温度と湿度の管理を徹底し、2日に1回撹拌を繰り返します。



 

非加熱加工の発酵ペースト

また、発酵食品は熱に弱いという点もあるため、加熱殺菌を要するドリンクタイプの酵素飲料と呼ばれるものではなく、非加熱加工のペーストという形状にもこだわりました。意識の高いお客様は、熱処理についての確認をされることがこれまでにも多々ありましたが、温度20度前後、湿度40%〜55%前後と徹底した管理のもと製造しています。



 

特殊な酵母「ITOプロバイオ酵母」

発酵熟成させるために使用している特殊な酵母「ITOプロバイオ酵母」は、休眠状態になれる(胞子形成)性質を持っており、pH1.5-2の環境でも一定期間生存でき、胃酸等で破壊されない強さをもっているので生きたまま腸まで届きます。コエンザイムQ10、GABA、ポリフェノール、スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)、アントシアニンなども含有していることが判明。大学や医療機関と連携して実験を行い、腸内で善玉菌と日和見菌が増加し、バランスのとれた腸内環境へと変化をもたらす結果が出ています。


特殊な食物繊維「ファイバリクサ」で脳を満足させる


現在、いくつかの製造元が「ITOプロバイオ酵母」を使用した植物発酵エキスとして販売をしていますが、植物発酵エキスそのものの含有量の違いや、オーガニックにこだわる等、また配合成分との相乗効果を打ち出してみたりと様々な特徴を持っています。マムの発酵ペーストは、まず第一に発酵エキスそのものの含有量にこだわりました。また、特殊な食物繊維「ファイバリクサ」をプラス。そのため、腸内フローラのエサとなる特殊な食物繊維がゆっくりと消化し、血糖値の上昇を穏やかにすると同時に、必要なエネルギーを安定して脳へと供給します。脳が満足することにより、食べ過ぎ、未消化などの悪循環を防ぎ、結果、腸が変わり、代謝も変わり、体質改善へと繋がります。

 
 


 

グルテンフリー5DAYSプログラム
 

 
 
<原材料名>

植物発酵エキス[有機黒糖、大豆粉末、キャベツ、人参、大根、柚子、カブ、ズッキーニ、トマト、春菊、生姜、夏みかん、はっさく、温州みかん、柿、ケール、ブルーベリー、玄米粉末、カリフラワー、ブロッコリー、玉葱、ネギ、モロヘイヤ、マクワウリ、ゴーヤ、茄子、青シソ、よもぎ、苺、イチジク、桑の実、マイタケ粉末、椎茸粉末、昆布粉末、ヒバマタ粉末、小松菜、チンゲン菜、水菜、芽キャベツ、カボチャ、キュウリ、ピーマン、パセリ、ほうれん草、赤シソ、エゴマ、ゴボウ、ふき、すだち、レモン、アケビ、大麦若葉粉末、アガリクス粉末、ニラ、ニンニク、ブラックベリー、キンカン、カバノアナタケ、セロリ(大豆を含む)](国内製造)、梅エキス(梅、有機黒糖、冬虫夏草エキス)、有機イチジクエキス、水溶性食物繊維、有機プルーン

 

※↑戻る


 
  




 

Fermented Serum Mom
ファーメンテッド セラム マム・・・発酵美容液でスキンケア


微生物のちからで...
独自の製法で4年間かけて発酵抽出


国内の厳選した樹木のチップを微生物のちからで約4年かけて発酵抽出。独自の製法により、フミン酸、フルボ酸を含む美容成分の開発に成功。微生物のちからだけで、じっくりと発酵抽出するため、人の手でつくることは非常に難しいとされています。この独自の発酵抽出という製法に至ったのは、もともと土壌改良のため研究を重ねたことがきっかけです。それは痩せた土地を肥沃な土壌に導く作用があるとされています。
 

肌を育む…「肌育」

100%天然由来成分のマムは、樹木の発酵エキス(腐植土抽出物)により肌に潤いを与え、滑らかに整える。
「弱酸性のやさしさ」で「強酸のパワーを持つ」成分をコンセプトに、優れたキレート作用やなじみの良さを追求しました。「マム」の由来は、モニターのお子様が「ママ塗って」と自分から手を伸ばしたことから。ナチュラルなのにパワフルな美容液が健やかな肌へと導きます。

 
 

化粧品を使う理由は「悩みの原因 」と本当にリンクしていますか?

愛用している化粧品。使っている理由は何ですか?信用できる人に勧められたから...、雑誌に載っていて何となく...、情報収集はもちろん大切なことですが、その情報につい振り回されてしまっている...。もちろん、信頼できる人に聞いて使ってみるのも素敵なことですが、はたして、その方とあなたは同じ肌質でしょうか?勧められるがままではなく、「自分で決めることができる」っていいですよね。あなたの肌の悩みの原因は何でしょうか...。まずはそこから見直してみませんか?


肌の悩みの原因は?

正常な皮膚の場合、常在菌が存在し、フローラをつくりながらバランスを保ち健康な状態を維持しています。しかし、そのバランスが崩れてしまうと様々な炎症を引き起こしてしまいます。普段は汗の中に含まれる「抗菌ペプチド」という自身のちからで殺菌し整えるのですが、バランスを崩した皮膚は抗菌ペプチドの生産力が低下してしまいます。炎症が悪化すると、その悪循環は痒みや湿疹を増しひどくなってしまうと言われています。そのため、抗菌、抗炎症力のあるもので清潔に保ち、尚且つ保湿力、保水力の高いもので、炎症による乾燥からしっかりと守る必要があります。


フミン酸、フルボ酸の特性

フミン酸、フルボ酸、どちらも腐食土中の微生物により有機物質が分解を経て形成された最終生成物です。酸性溶液に可溶なフルボ酸に対し、フミン酸は酸性溶液に不溶という特性を持ちます。そのため、フルボ酸のみを抽出した例は過去たくさんありますが、「フルボ酸、フミン酸を同時に抽出」した例は現在のところ他に聞いたことがありません...。写真はマムの美容液の原液に、あえて酸を加え分離させ、目で見てわかるようにしたものです。右の画像ではフルボ酸、フミン酸が上下にはっきりと分かれているのがわかります。これまでに、フミン酸だけ、フルボ酸だけを抽出配合した製品しかなかったのは、通常はこのように、不純物を取り除く工程でフミン酸とフルボ酸はどうしても分離してしまうためです。




 

 
マムの美容液を選ぶ理由

1、100%天然由来成分
水、グリセリン(植物由来:パーム等)、腐植土抽出物(植物由来)、ペンチレングリコール(植物由来:サトウキビ等)、キタンサンガム(微生物由来)、カプリル酸グリセリル(植物由来:パーム等)ラウリン酸ポリグリセリル-10(植物由来:ヤシ等)

2、弱酸性の優しさで強酸のパワー
フミン酸、フルボ酸はもともと強酸です。強酸=抗炎症作用、抗菌作用に優れています。強酸のものは肌につけることができませんが、その美容成分を含んだマムの美容液は弱酸性です。発酵のちからによって、ナチュラルなのにパワフルに、健やかな肌へ導きます。

3、キレート作用(肌なじみ)
キレートとは、「カニのハサミ」という意味があり、ミネラル分(金属イオン)を封鎖する働きのことをいいます。有用な成分を効率よく導入するサポートをします。

 



 
< 原液200倍希釈 使用例 >


 
 
 
<全成分表示>


水、グリセリン(植物由来:パーム等)、腐植土抽出物(植物由来)、ペンチレングリコール(植物由来:サトウキビ等)、キサンタンガム(微生物由来)、カプリル酸グリセリル(植物由来:パーム等)、ラウリン酸ポリグリセリル-10(植物由来:ヤシ等)

  
 
 



 
※↑戻る
  
 
 


よくある質問


マム セラム(美容液)
 
Q、美容液となっていますが、気に入って使用しているスキンケアと併用しても大丈夫ですか?使用する順番などありますか?
 
A、他のスキンケアと併用していただいて大丈夫です。マムの美容液のキレート作用を利用して順番で言えば1番先に使うことをお勧めします。「ブースター」としていつものスキンケアにプラスすることで相乗効果が期待できます。
 
Q、オールインワンとしてマム セラムだけの使用でも大丈夫でしょうか?
 
A、もちろん大丈夫です。また、どんな肌質の方でもご使用いただけます。1回に使う量については個人差がございますので、ご自身のお肌の調子をみながら加減してご使用ください。
 

マム フーズ(発酵食品)
 
Q、他の発酵食品との違いは何ですか?
 
A、まず原料が有機JAS原料または無農薬栽培、しかも各々を旬の時期に1種類ずつ乳酸発酵させエキスを抽出しているという点では他では真似できないのではないでしょうか。その上、特殊な酵母「ITOプロバイオ酵母」を使用し発酵、熟成に手間暇をかけていますので、このマムの発酵ペーストと同じようにつくることは容易ではありません。
 
 Q、発酵食品を選ぶポイントはありますか?

A、酵素を活性化させるには、まず温度とphの管理が必要です。整った環境できちんと酵素が働いた過程があるかどうか確認してください。原料へのこだわりや、どのような流れで発酵させているのかも重要ポイントです。ご家庭で発酵食品をつくられる際は、ぜひ旬のもの、無農薬のものを使って季節を楽しんでください。

 


 
 
 
◎ お客様の声



30代女性:マム セラム
マムのセラムを塗ると痒みが少し鎮まるので助かっています。全身あちこちカサカサでずっと塗り薬に頼りきっていましたが、
できる限り自然療法に切り替えたいと思っていた矢先に出会うことができたので本当に助かっています。コンパクトで持ち歩くにも丁度いいサイズですし手放せません。



30代女性:マム セラム
8歳の娘にマムのセラムを使用しています。痒み止めの塗り薬がベタベタするのでずっと嫌がられていましたが、お陰様でマムだと少しも嫌がらなくなりました。1滴ですごく伸びるので最初は値段が高いと思いましたが実はコスパいいなぁと思っています。



40代男性:マム セラム
手の湿疹がひどかったのですが、マムのセラムを塗るようになってだいぶ楽になりました。



40代女性:マム フーズ
昔から便秘で、今まで飲んでいた酵素ドリンクをやめ、マムのフーズに変えました。グルテンフリープログラムを2クールやった頃からスムーズに出るようになりました。今は毎日小さじ1杯ずつ飲んで、乱れてきた時だけ多めに摂るようにしています。



30代女性:マム セラム&マム フーズ
小さい頃からアトピーでいつも皮膚科に通っています。ステロイドをいきなりはやめる勇気がなく、少しずつ減らしながらマムに頼っています。インナーも大事なことはわかっているので、マムのフーズも毎日朝食の時に飲むようにしています。少しずつではありますが変化を感じているのでしばらく続けてみようと思います。



60代女性:マム セラム
顔の垂るみや、毛穴が伸びているのが気になっていましたが、マムのセラムを使うようになってから張りがあるような気がします。色が白くなったと言われたことも嬉しいです。



40代女性:マム フーズ
便秘がひどいので腸活しようと思い、自分で酵素ドリンクを作ってみたり、発酵食品を意識して食べるようにしていました。マムのフーズを知ってからグルテンフリーのプログラムを1回やりましたが、それをきっかけに今も小麦を抜いた生活をゆるくですが続けています。



40代女性:マム セラム&マム フーズ
マムのセラムもフーズもどちらも続けています。説明をちゃんと聞いて納得して使っているので、ずっと続けていきたいと思っています。



40代女性:マム セラム&マム フーズ
湿疹がひどくて困っていたのですが、マムのセラムを塗ると痒みがひくし、自然由来100%というのが気に入って使っています。掻きすぎてしまったところに塗ると最初はすごく滲みます。今は、湿疹がひどくなる前にマムがあるので前ほどひどくなりません。体質も変えたいのでマムのフーズも毎日少しずつですが摂るようにしています。ずっと使い続けていきたいです。



30代女性:マム フーズ
下痢と便秘を繰り返すので、昔から整腸剤を飲んだりしていますが何も変わらず諦めていました。インスタでマム フーズのグルテンフリープログラムが気になりやってみたら5日間全く下痢をしませんでした。最初の1本目は5日で飲んでしまいましたが、金銭的にずっとは続けていけないので相談したところ毎日小さじ1杯飲んで、調子が悪い時だけ量を多めに摂るように言われ、その通り続けていますが毎日快便になりました。ただ、このままグルテンフリーを続けていけるかどうかは少し不安です。



 
 




Online Shopping

 
発酵 フーズ
12,000+tax
発酵 セラム
8,100+tax
発酵 セット
<10%OFF>


   

 ◎お問い合わせはコチラ
フリーダイヤル 0120-53-2212